世はSNS戦国時代!見た目重視のおすすめアイテムをご紹介! <その2>

前回はSNS戦国時代といっても過言ではない現在において最も効力を発揮する「見た目重視」のアイテムについてご紹介いたしました。
今回はその続き、その名も<メタリックウェットティッシュ>について取り上げたいと思います。

まずこのメタリックウェットティッシュ、驚くべきはその外装です。
その名前からもわかるように非常に強い光沢のあるパッケージが特徴的であり、そのド派手な見た目は多くの人の目を引くこと間違いなしです。
前回も触れた通りウェットティッシュは衛生用品である性質上、そのパッケージについても清潔感溢れるものが多いですが、こちらのアイテムについてもそんな事情は一切お構いなしのゴージャスな見た目が大きなインパクトを誇ります。
パッケージのカラーは金・銀・銅とある意味セオリーに則ったカラー展開であり、アイデア次第ではイベントの景品に使用したりなど様々な用途に用いることができます。

ここまで見た目に振り切ったウェットティッシュですが心配なのはその中身。
もしかして中身まで…?という声が聞こえてきそうですがその点はご安心を。
中身については信頼と実績の白い原紙を用いており清潔感はしっかり担保されています。
その他の製品同様、こちらのタイプについてもフラップ部分への印刷となりますが、凸版を用いた1色印刷のほか、よりオリジナリティ溢れるデザイン作成が可能なフルカラー印刷にも対応しており、SNS戦国時代をサヴァイブするにおいては申し分ない仕様と言えるのではないでしょうか。

今回ご紹介したこれらのノベルティは、固定観念を打ち壊すようなアイデアや視点もひとつ重要になってくるのではないでしょうか。
引き続き、皆様からのたくさんのお問い合わせをお待ちしております。